音語り 公開レッスン & 公開リハーサル①

音語り 公開レッスン & 公開リハーサル① について

音語り 公開レッスン & 公開リハーサル①

音語り本番(7月24日)の前二日。今回はレッスンだけでなく、リハーサルも大公開!村上淳一郎さんのリハーサルは、まるで魔法のように、みるみる音楽が息づき、変化していきます。出来上がったものだけでなく、それがどのように作られ、編まれていくのか、そのプロセスを見られることは、音楽に留まらず様々な分野に共通し、たくさんの発見があることと思います。また、公開レッスンでも、演奏という行為、他者の存在、そして音楽のなかに、それぞれの人生で抱える問題を解決するヒントも隠されているはず。音語り本番(24日)では、公開レッスンはありません。少し聞いてみたいなという方も、一日中たっぷり浸りたいという方も大歓迎。この貴重な機会をお聞き逃しなく。

このイベントを予約する

音語り 公開レッスン & 公開リハーサル① イベント情報

イベント名
音語り 公開レッスン & 公開リハーサル①
日時
2017年7月22日(土)
10:15-19:45
場所
スタジオ アンダンティーノ 第3スタジオ(1階)
東京都北区田端5-1-12 Villa Andantino
http://studio-andantino.com/access.html
JR田端駅「北口」改札より徒歩3分
※マンションの一階です。
整骨院のとなりの自動ドアからお入りください。
参加費
1500円(出入り自由)
定員
45名
講師
村上 淳一郎(ヴィオラ)

‘77年生まれ。桐朋学園大学卒業。ヴィオラを店村眞積、室内楽を山崎伸子、ゴールドベルク山根美代子、原田幸一郎、の各氏に師事。サイトウキネンフェスティヴァル、宮崎音楽祭、木曽音楽祭、大垣音楽祭、倉敷音楽祭、湯布院音楽祭、小布施音楽祭、等に出演。東京シティフィルハーモニー、大阪フィルハーモニー、仙台フィルハーモニー、等で客演首席奏者を務める。2004より文化庁新進芸術家海外派遣員としてイタリア、フィレンツェに留学。ケルビーニ音楽院でヴィオラをアウグスト,ヴィスマーラ氏に師事。
大垣音楽祭最優秀新人賞、東京室内楽コンクール第1位、
2005年、トリエステ国際コンクール第1位(イタリア,トリエステ) 当時のイタリア大統領チャンピ氏より金メダルを授与される他、イタリア全土、ヨーロッパ各地で計60回のコンサートを提供される。
2008年、ヴィットリオ,グイ国際コンクール第1位(イタリア,フィレンツェ)、
現在、ドイツのケルン放送交響楽団ソロヴィオリスト。ゲヴァントハウス管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、バンベルク交響楽団、等でゲスト首席奏者として出演している他、ソリスト、室内楽奏者として、ヨーロッパ各地で活動。ドイツ在住。
講師
村上 淳一郎(ヴィオラ)

‘77年生まれ。桐朋学園大学卒業。ヴィオラを店村眞積、室内楽を山崎伸子、ゴールドベルク山根美代子、原田幸一郎、の各氏に師事。サイトウキネンフェスティヴァル、宮崎音楽祭、木曽音楽祭、大垣音楽祭、倉敷音楽祭、湯布院音楽祭、小布施音楽祭、等に出演。東京シティフィルハーモニー、大阪フィルハーモニー、仙台フィルハーモニー、等で客演首席奏者を務める。2004より文化庁新進芸術家海外派遣員としてイタリア、フィレンツェに留学。ケルビーニ音楽院でヴィオラをアウグスト,ヴィスマーラ氏に師事。
大垣音楽祭最優秀新人賞、東京室内楽コンクール第1位、
2005年、トリエステ国際コンクール第1位(イタリア,トリエステ) 当時のイタリア大統領チャンピ氏より金メダルを授与される他、イタリア全土、ヨーロッパ各地で計60回のコンサートを提供される。
2008年、ヴィットリオ,グイ国際コンクール第1位(イタリア,フィレンツェ)、
現在、ドイツのケルン放送交響楽団ソロヴィオリスト。ゲヴァントハウス管弦楽団、バイエルン放送交響楽団、バンベルク交響楽団、等でゲスト首席奏者として出演している他、ソリスト、室内楽奏者として、ヨーロッパ各地で活動。ドイツ在住。
備考
・時間配分などはきっちりと決めず、当日の様子で休憩をはさみながら、進みます。
・出入り自由とさせていただきます。静かに出入りくださいませ
・公開レッスン曲目など、詳細をお知りになりたい方は、メールにてお問い合わせください。noth.jp@gmail.com
・湿気を嫌う楽器を守るため、冷房を強めにかけさせていただきます。会場は寒くなることが予想されますので、羽織るものをお持ちくださいませ。。